プロフィール

こうちファーム しゅうへい園長

Author:こうちファーム しゅうへい園長
"南国土佐の人里はなれた神々の谷という地域「神谷(こうだに)」で、土佐文旦(ブンタン)を作っています。高知のおいしい果物で都会で頑張っている人を元気にしたい!という思いで、美味しい文旦づくりに励んでおります。

『こうちファーム』のHPはこちら↓
 http://www.kochifarm.com/

私は南国土佐、龍馬と同じ高知県で19歳まで過ごし、大学進学で東京に上京しました。IT関連の会社で9年サラリーマンとして勤務し、2011年5月から実家の農業を継いで百姓となります。

実家は果樹『文旦(ブンタン)』(※グレープフルーツみたいな果物)を作っております。

実家が農家といっても僕自身が作った経験はゼロで小学生、中学生の時に週末にお手伝いをした程度です。
さあ、美味しい文旦を作るためには、どんな困難が待ち構えているのか。。。


まったくの素人が、百姓になるまでの歩みをみなさん、見守ってくださいませ。(○゚ε^○)v"

『こうちファーム』のHPはこちら↓
 http://www.kochifarm.com/

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウガってデリケート!?『丸神文旦・こうちファーム』


おはようございます。ヾ(´▽`)ノ
今日もいいお天気の高知です。

今週は先輩農家さんのショウガ掘りのお手伝いに行っている修平です。

ショウガの生産現場に初めて行って、知ったことなんですが、

『ショウガ畑に入るのに靴を履き替えるんです~。』

なぜかといいますと、

ショウガって1個のショウガが病気にかかったら、土を媒介として
一気に病気が広がるので、畑の外から病原菌が入らないように気をつけているんです。

普段、履いている靴の裏には色んな菌がついているので、ショウガ畑に入るときには、新しい靴もしくは、靴の裏をキレイに洗った靴に履き替えてから、ショウガ畑に入るんですよ~。

今日もキレイな長靴を持参して、ショウガ掘りに行ってきます。

さぁ今日も元気にいきましょう~!





↓クリックのご協力よろしくお願いします人気ブログランキングへ↓
 http://blog.with2.net/link.php?1204402


丸神文旦(まるがみぶんたん)、美味しい文旦を作りゆうぜよ~「こうちファーム」
 http://www.kochifarm.com/
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。